2018 / 2

4/17開催◯自分の名前を5書体で練習する会 〜籠中会(ろうちゅうかい)〜

一生付き合っていく、おそらく自分自身が一番書くことの多い字、それは自分の名前。
自分の名前の5種類の書体(楷書・行書・草書・隷書・篆書)の見本を見ながら筆ペンでノートに練習します。

簡単に説明すると、

楷書 は日常で使っている字。
行書 は楷書をくずした字。
草書 はひらがなのもとになった字。
隷書 は楷書のもとになった字。
篆書 は印鑑などに使われている字。

~ 籠中会とは ~
中国の歴史書『唐書』元行沖伝に出てくる、「自家薬籠中之物(じかやくりょうちゅうのもの)」とゆう故事成語から取って”籠中”会。
この故事成語の意味は、「必要に応じて自分の思うままに使える技術やもの、人のたとえ」。教養としての書道ではなくて、自分の身体感覚の一部として、日々思うがままにさらっと良い字を書くための教室。
これまで東京・神奈川・広島・大阪・京都で約60回開催300名がご参加されています。

~ 講師紹介 ~
書家/デザイナー
広島県出身、東京在住。
日本語の形象、平仮名の持つ柔らかさや美しさを現代の形に表現している。
書の創作を継続しながら、商業ロゴ制作、書籍題字、命名書、ひらがなアクセサリー、フォント制作など、書をデザインの方法として捉える作品でも活躍中。

~ 当日の流れ ~
まずは自己紹介、名前の話を通してコミュニケーションをとりましょう

お手本を見ながら、5種類の漢字の特徴について学びます

お手本を見ながらノートに練習
書き方が難しい所や書き順が難しい所は丁寧にお教えします
バランスよく字を書くことが苦手な方でも分かりやすく簡単に上達する方法をお伝えします

最後に清書です
提出などはありませんので、清書はお持ち帰りいただけます

web:http://www.saorikunihiro.com
ひらがなアクセサリー:http://www.saorikunihiro.com/hiragana
感じる漢字:http://kanji.saorikunihiro.com

~ イベントについて ~

・日時:2018年4月17日(火) 19:00~21:00
・場所:Kinco. Hostel + Cafe(香川県高松市花園町1-6-6)
・定員:10名
・参加費:4,500円(税込)

※参加費に含まれるもの
・レッスン代
・お手本制作代
・筆ペン、ノート代
・ワンドリンク代

・参加費のお支払:当日、現地にてお支払いください

~ 予約方法 ~
Facebookイベントページの「参加予定」ボタンをクリックしてください。追って担当よりイベントの詳細についてご連絡させていただきます。

Facebookイベントページへ

~ イベントに関するお問い合わせ ~
Kinco.の facebookページ宛にメッセージにてご連絡ください。

Kinco.のFacebookページへ